早坂式 吃音改善法

電話でどもるのが怖くてしょうがない。

自分の名前すらまともに言えなくて、何度も恥をかいてきた。

言葉が上手く出ないし将来やっていけるか不安・・・

そんな状況から、いつ誰とも楽しくコミュニケーションがとれて、もう2度と「言葉」で苦しまなくなるらめの「早坂式吃音(どもり)改善術」

早坂式吃音(どもり)改善術


なぜ、努力しても吃音は治らないのでしょう?

それは、非常に残念なことに・・・

・なぜどもってしまうのか?

・どうしたら治療できるのか?

人の脳の仕組みが100%解明されていないように、

吃音についても私たちは全く分かっていないのです

ですから、たとえあなたが病院に高いお金を払っても、吃音が100%無くなる保証はありません。

吃音を改善しようと思ったら、適切な吃音の治療が出来る言語聴覚士の指導を受ける必要があるのです。

吃音は身体的に問題があるわけじゃなく、精神的な部分にこそ問題があるのだから、吃音に対する考え方や潜在意識を変える方法が有効です。

しかし、精神面を治療と言うほど、吃音の改善は単純でもありません。

言語聴覚士・教育学博士の早坂菊子さんは、これまで多くの方の「どもり」を改善し克服してこられました。

そんな、早坂式吃音改善法を試してみませんか


あなたと同じように吃音で苦しんでいる人は120万人近くもいるのです、100人に1人の割合ですから、どもり・吃音だからと言っても悲観する事もないのです。

そして、正しい吃音改善法に出会った方は、殆ど吃音を克服して、スムーズにコミュニケーションをとることが出来るようになっています。

例えば、
Sさん(34)
今まで人と会話するときは「どもるか、どもらないか」ということばかり考えすぎていたように思います。でもこのDVDを見て、ああ、どもるかどもらないかじゃなくて、コミュニケーションが取れたか取れなかったかが大切なんだ感じるようになりました。昔は吃音が無くならないと人とまともに話せないと思い込んでいましたが、流暢などもり方を知ってからはそのような思い込みが無くなりました。吃音が100%なくならなくても、ちゃんとコミュニケーションはとれるんですね。そのように考え方が変わったことが私にとって大きな財産です。

Wさん(23)
僕は電話でどうしてもどもってしまって、電話に出ることがいやでしょうがなかったんです。相手の人にも迷惑かけるし、言葉が出ない自分に嫌気がさすし・・・。 ただ、DVDで説明されていたように、ちょっと意識を変えてみたんです。そしたら偶然?たまたま?かもしれませんがあまりどもらずに話すことができました♪。 最初は半信半疑でしたが、これにはちょっと感動しました笑これからも早坂式吃音改善術を実行していこうと思います。

このように、これまで上手く言葉を出せなくて、苦しんできた「どもり」も早坂式吃音改善法で、吃音が克服する事ができるでしょう。
T R A C K B A C K
この記事のトラックバックURL
http://kituon.jjgh.org/tb.cgi/2

C O M M E N T


名前 :
URL :
パスワード :(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)


  プレビュー